Category: 未分類

売る前にやる必要があるものとないもの

相談では、売る前にやったほうがいいこと、意外と知られていないやらなくてもいいこととは何があるのか、洗い出してみましょう。洗車をしておいた方が高く売れそうかと思いますが、拭いたり洗ったりすれば落ちるものであれば査定には影響しません。もちろんきれいなほうが印象はいいので、自分で出来る限りきれいにしておきましょう。また、修理業者に依頼し傷を治してきれいにしてから査定に回した方がいい値が付きますが、直すのにも費用がかかります。それよりかそのまま買取ってもらい、買取業者がもつ工場で修理したほうが手数料もかからずお得な場合もあるので買い取り業者と相談するのがいいでしょう。車検切れでもそのまま売ってしまいましょう。

売る際にやる必要があることは、友人から譲ってもらったりした場合は名義を確認しましょう。また、売却する時には、免許証などの身分証明書、125cc以下であれば標識交付証明書、25cc以下であれば軽自動車届済証、250cc以上であれば自動車検査証を用意しましょう。その他、ノーマルパーツやバイクの付属品を揃えましょう。売ることを考えているのであれば、最初から純正パーツはしっかりと保存しておきましょう。


買取業者の選び方

家から近くにあるバイク業者は1~2店舗といったところでしょうか。初めて売る場合は相場もぜんぜん見当がつかず最初の1件だけで完結すると後々後悔して悔しい思いをすることもあります。めんどくさがって1店舗目で売ってしまうのはできるだけやめましょう。

出張査定今は、ネット査定や出張査定もあり忙しい方でも数件の買取業者へ簡単に見積もりを依頼することができます。一番お勧めなのは出張査定です。店舗へ持っていくと、帰りはどうするの?徒歩?という問題もついて回るからです。特に、自分のバイクには高額な値が付く!と思う時は、出張買取がある買取業者数件に家に来てもらい、同時に見積もり依頼を出し、一番高い見積もりを出してくれたところに売却するのが、価格がどんどん上がりさらに自分が動かなくても済む一番いい方法だといえます。なかなか勇気がいりますが。そこまではできない・・・。という人は、ネットで大手の総合サイトから複数の買取業者に見積もりを依頼して相場を把握するところから始めてみましょう。相場を知っているだけで、悪徳業者にひっかかる可能性はぐんっと低くなります。「次のバイクを自社で買ってくれるなら買取価格をアップしますよ!」というサービスがあるところが多いので、次のバイクを検討中であれば、そういったサービスを活用するとお得に新しい相棒をゲットできますよ。


バイクの買取サービス

バイクは、走っている時に一体となる感覚があるので、バイク愛好家はバイクのことを相棒やバディという呼び方をしたりします。まさに信頼できる存在!そんなバイクを手放す時は涙を流したり一緒に写真撮影をしたりする方もいます。大事なバイク、いい業者に買取ってもらい丁寧に磨き上げて、素敵な人の手に渡ってほしいですよね。バイク買取サービスのポイントと悪徳業者にひっかからないための注意事項を詳しくご紹介します。

買取サービスまず、買取サービスには大きく分けて、店頭買取オンライン査定からの買取出張買取の3つがあります。オンライン査定での入力項目は、メーカーと排気量、製造年、走行距離です。メーカーの中でも人気の車種は高価買取が期待できます。もちろん車体に傷があるか、改造してあるかなども査定に関わりますので詳しく記載しましょう。家まで来てくれる出張査定もあります。忙しい人やバイクが動かない場合、遠くて行けない場合も安心です。ただ、やっぱり売りたくないとなったとき、手数料や出張費がかかるかを事前に確認しておきましょう。売った費用で新しいバイクを検討する方は、お得な乗り換えサービスがある業者を選ぶのもいいでしょう。割引やその他いろいろな特典がつくこともありますよ。

故障して動かないバイクも、車種によっては思わぬ高額買取されることもありますので、あきらめて無料廃棄や処分を行わず、一度買取サービスへ連絡してみることをお勧めします。